Hiroです。

 

初心者が稼ぎやすいのはアドセンス、そして、アドセンスと言えばトレンド記事。最近はそんなイメージが定着しているような感じもしますが、最近ではトレンド記事もただ単純に芸能やニュースのリライトだけの量産型記事が増えているような気がします。

 

例えば、トレンドアフィリエイト教材として当ブログでもお勧めしている「下克上」も初期の無料ブログ段階では芸能やニュース記事など即効性のあるキーワードを狙っていきますが、ある程度慣れてきた頃からは次第にオリジナル性を高めるため「特化型ブログ」への移行を推奨しています。

 

同じように「特化型」への移行を勧めているトレンドアフィリエイト系教材、ノウハウは非常に多いですし、ある意味でこの考え方はトレンドアフィリエイトで稼ぐための大事なポイントだとも言えると思います。

 

ですが、今回ご紹介するこちらはそういった王道的な考え方とは少し違った観点からアドセンスを捉えている面白い手法になります。それにここのところ立て続けに問い合わせがあったこともあるのでちょっと参考までにレビューしてみようと思います。

 

ノーワークアドセンス(桑島隆二)

 

 

<販売者情報>


販売者名称 デザインマーケティング実践会 桑島隆二

販売責任者 デザインマーケティング実践会 桑島隆二

所在地 〒467-0873 愛知県名古屋市瑞穂区竹田町2-14 ライオンズマンション桜山西403

お問合せ soubanou(@)yahoo.co.jp
 (@)を@に変更してください。

販売ASP:インフォトップ

 

販売ページはこちら

 

ノーワークアドセンス手法と再現性は?

ノーワークアドセンス、つまり働かない=作業がないといった感じの意味になるかと思いますが、以下のようなキャッチフレーズがセールスレターにもあります。

 


「作業なし!完全自動収入で生活できるアドセンスマニュアル」

 


って感じで「作業なし!」とありますが、ここは内容とはちょっと表現が合わないというか、普通に作業はありますし、まったく何もしなくても稼げるわけがありませんのでそこは常識的な考え方で捉えてくださいね^^;


その全体的なプロセスと照らし合わせたうえで、わかりやすくまとめると、

 


「最初の時期はある程度の時間を使ってブログを構築して、ブログが軌道に乗ってくればそれからは殆ど作業に時間をかけなくてもアドセンスで安定収入を得ることができるようになる」

 


そんな解釈だと思います。

 


さて、そんなノーワークアドセンスですが、従来の王道的なトレンドアフィリエイトやアドセンスと比べると基本的なブログの構築方法やキーワードリサーチの方法などはそれほど変わりませんが、ブログ全体像としてのキーワードの考え方が少し異なっています。

 


例えば、ノーワークアドセンスのキーワードの考え方では、

 


・ビッグキーワード

 

・ミドルキーワード

 

・マイナーキーワード

 


これら3つのキーワード種別をそれぞれ分けてピラミッドのように構築していくといった考え方になります。


もちろん、この考え方はノーワークアドセンスのオリジナルというものではなく、SEO的な観点からサイト構築の際のキーワード戦略としては使われてきたものです。

 

ですが、トレンドアフィリエイト系の中では今までそういったものが見当たりませんでしたので事前に「設計」を考えるという意味では理にかなったキーワード戦略だと感じます。

 

ナチュラルリンクで長期的上位表示を


また、ノーワークアドセンスが特徴的なのはSEO対策における被リンク獲得においても「ナチュラルリンク」にこだわっているということです。


グーグルの規約に逆らうような自作自演や作為的な被リンクではなく、自然に発生するナチュラルリンクの獲得を増やしていくことでそのサイトを長期的に安定して上位表示させること、つまり”資産化”することを柱としています。

 

ナチュラルリンク(自然リンク)

ナチュラルリンク(自然リンク)とは「このサイトは役に立つよ」「このサイトを参考に」など他のサイトから自然に貼られたリンクを意味する。ナチュラルリンクはGoogleに評価され、ナチュラルリンクが増えると検索順位のアップが期待できる。
ナチュラルリンクを獲得するには他のサイトが紹介したくなる良質なコンテンツを作成することが一番効果的。

反対に自作自演で貼られたリンクは不自然リンクと呼ばれ、Googleにペナルティ(検索順位を下げられる)を課されることがある。SEO目的のサテライトサイトからの不自然な被リンクはペナルティの対象になる可能性が高い。

 

販売者の桑島隆二氏ってどんな人?


ノーワークアドセンス販売者である桑島隆二氏ですが、元々司法書士をやっていた方で、その後、インフォプレナーとして活動を始められてからは、専門分野である離婚問題や相続問題、パワハラ問題系などの情報商材を販売していた方です。

 


また、その他にも心理カウンセラーとしても活動されているようですので多才な方のなんでしょうね。


ただ、そんな桑島隆二氏が今回アドセンス教材となるノウハウを公開することになったのか?桑島隆二氏自身はアドセンスでどのような成果を挙げているのか?そのあたりは教材の方ではあまり触れていませんでしたので残念ながら実際の運用ブログやデータとなるものは見ることができませんでした。


ただし、マニュアルの内容を見ると全体的に”正統派”なSEOを提唱していますし、ノウハウとしてはこの通りにちゃんと実践して継続すれば少なくとも成果は挙げられるだろうと言えるような内容になっています。


ですが、商材名やセールスレターの煽り文句のような「ほったらかし、作業なし、完全自動収入」というわけではありません。当たり前ですが、正統派なノウハウなだけにそれなりの作業は必要ですし、ある程度のい成果を得るためには相応の期間も必要になってきます。


そこだけは決して勘違いしないようにしてくださいね。

 

ノーワークアドセンスの教材の内容

ノーワークアドセンスの教材の中身、カリキュラムは以下のような感じで構成されています。

 


★PDFファイル 145ページ


・第1章:ブログを量産してアクセスを集めても稼げない理由

・第2章:アドセンスで高収入を得るためのサイトテーマ選定方法

・第3章:完全自動収入が得られるアドセンスサイト構築法

・第4章:人工知能に評価される各ページコンテンツ記述法

・第5章:ナチュラルリンクが自動的に集まるから「ノーワーク」

・第6章:サイト制作手順とウェブマスターツールによる調整


★特典 ※音声による解説 2時間12分37秒


その1:収益が大きく上がる、サイトテーマの選定方法

その2:複数の優秀サイトを、容易に作成する方法

その3:キーワードプランナーで、
    キーワードを探し出す方法

その4:検索キーワードのコンテンツを導く方法

その5:サイトメニューの見やすさが収益に与える影響

その6:アドセンス広告を貼る位置や
    大きさなどのパターン

その7:SEO対策とスマートフォン対策の範囲

その8:アドセンスで収益を得るまでの
    時間とサイト競争相手

 


このように基本的にはメインマニュアルのPDF教材とそれを補足解説する形で動画がセットになっています。

 


おすすめする人、おすすめしない人

 

ノーワークアドセンス

 

おすすめする人


・これからアドセンスを始めようと思っている人


・効率よく資産型のアドセンスブログを構築したい人


・特化型ブログのキーワードの抽出方法など学びたい人


・下克上やPRIDEの手法に一捻り加えたい人


おすすめしない人

 

・既にアドセンスで稼いでいる人


・月10万円以上を稼いでいる中級者の人

 


まとめ&購入者特典について


さて、いかがでしょうか?アドセンスはとにかく初心者でも稼ぎやすい、報酬を発生させやすいことは間違いありませんので最初に取り掛かるアフィリエイトとしてはぜひチャレンジしてもらたいものです。

 

結論から言いますと、ここまで色々と言っておいてなんですが、アドセンスを使ってしっかりと稼ぐスキルを身に着けたいと考えているのであれば、「下克上」のノウハウで十分だと個人的には思います。

 

ただ、お金にも余裕があって、さらにキーワードの選び方やライバルと差をつける戦略を取っていきたいと考えているのであれば購入しても良いのでないかという感じですね。

 

どちらにしても本教材はアドセンス専用の教材になりますから、アドセンスで既に稼いでいる人やアドセンスにそもそも関心がない人にはおすすめしません。

 

自分にとって役に立つかどうか、もっと詳しく聞きたいという人はぜひお気軽にご相談頂ければ状況に合ったアドバイスをさせて頂きます。

 

下のリンクから特典付きの購入が可能です。

 


Hiro特典付き
ノーワークアドセンスの購入ページ

 

 

※購入者限定特典ダウンロードサイトのログインIDパスワードやパスワードは本教材特典PDFに記載されております。


今回は以上です。購入前の不安や相談などあればどんなことでも構いませんのでご相談くだされば、アドバイスさせて頂きます。


また、その他、初心者の方からのネットビジネスやアフィリエイトに関する質問やまだ不安な点、不明点などありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。