Hiroです。

 

トレンドアフィリがネット上で結構ブームになってますね。まあ確かに初心者の方には報酬の発生のしやすさとか、記事の書きやすさとか取り組みやすい要素がかなりあるので最初に取り組むネットビジネスとしてもおすすめです。

 

そんなトレンドアフィリエイトで王道と教材と言えば、下克上と共に有名なものがこちらです。


PRIDE(プライド)

puraido01

販売者:戸井邦雄
所在地:大阪府門真市幸福町25-4 フェリーチェ古川橋201号
電話番号:070-6925-2749

販売ASP:インフォトップ


販売ページはこちら

 


PRIDE(プライド)の内容と手法は?


一般的にトレンドアフィリエイトといって思いつくのはだいたい芸能人の旬のネタや時事ニュースなどまさに”流行(トレンド)”にちなんだ一般の多くの方々が”今”興味を寄せている話題にフォーカスして記事を書いて一過性の大量のアクセスを稼ぐといった感じのイメージの方が多いようですが、これはもちろん、手法のひとつであってトレンドアフィリエイトの王道のやりかたですが、この手法をメインに取り入れいてるのは”下克上”のやり方ですね。


今回取り上げるこのPRIDE(プライド)はそういった一過性の大量アクセスを集めるのではなく、中長期に渡って需要のある、いわゆる”資産型の”のコンテンツを構築して長いスパンでアクセスを拾いながら稼ぎ続けるといった手法になります。


ですので、どちらかというと、稼ぐまでにちょっとだけ時間はかかるが、一過性ではなく、じっくりとこのトレンドアフィリエイトサイトを運営していくスタイルの方に合った教材と言えるでしょう。

 

puraido02

 

PRIDE(プライド)の実践の難易度と稼げる金額


トレンドアフィリエイトはとにかくひたすら記事の更新が必要でどちらかというと、”労働収入”的なイメージがもたれがちですが、このPRIDE(プライド)の手法を用いればサイトアフィリエイトなどと同様、一種の”資産構築型”として考えられるサイトが構築できます。


その点についても、PRIDE(プライド)のセールスレターのコピーを見ると、具体的に書かれいる部分がありますが、

 


1日30分、月4回の更新作業で8万円の収入発生!

 


とありますが、これはあくまでサイトが運営後軌道に乗ってからの様子でしょう。

 

最初の準備期間やある程度、記事をストックしていくまでは1日30分でももちろん取り組むことは可能ですが、軌道に乗るまでにそれなりの時間はどうしてもかかります。

 

まあ、もちろん独自ドメインのWordPressで運用するのでどうしても検索エンジンでそれなりにアクセスを呼び込めるようになるまでには最低でも3ヶ月程度はかかりますが、軌道に乗ってくればブログのボリュームにもよりますが、月8万円程度ならかなり現実的な数字を提示していると評価します。


また、あくまでこれも自分で全部やった場合のケースで、私が個人的におすすめする実践の仕方は絶対に「外注化」です。このやり方で仕組み化していくことができればやり方次第では月50万円程度なら問題なく稼げます。ただ、そういった外注など人を雇ったりすることに抵抗がある人は自分一人で副業のような形で取り組むことでも問題無いでしょう。

 


PRIDE(プライド)と下克上の違いは?


トレンドアフィリエイトの王道教材としてはPRIDE(プライド)と並び2トップと言っても過言ではないくらい有名な教材、「下克上」ですが、先程も取り上げましたように、下克上の手法はあくまで旬の一時的なトレンドネタに絞り込んで記事を集中して書き、大量のアクセスを集めて報酬を稼ぐといったものになるのです。

 

確かにこれって稼ぎやすいし、「報酬を得る」といった点では有効な手法なのですが、ただ、それが合うタイプと合わないタイプに別れるのも事実です。それに下克上がかなり売れたおかげでこの手の手法でトレンドアフィリエイトに取り組んでいる人はかなり大勢います。(下克上の影響でSo-netブログの新規アカウント作成に制限がかかったのでは?と一部では噂されいているほどですからね)


もちろん、このPRIDEも長年に渡って売れている教材なので多くの方が実践していることは同じですが、ただ、中長期のスタンスでキーワードも選ぶので、下克上で取り組むショートかつ一過性のトレンドキーワードに比べればどちらかというとライバルとかぶりにくいと言えるはずです。

 

そういう面ではコツコツ積み上げていく通常のサイトアフィリエイトに近いイメージでしょうかね。とにかくPRIDE(プライド)のノウハウを愚直に実践していけば間違ってもまったく稼げないということはないと思います。


もちろん、人によってはこのトレンドアフィリエイトに取り組む目的が「サクッと何か実績を作ってメルマガアフィリに移行したい」とか考えている人であれば逆にPRIDEよりも下克上を勧めますし、要はその人の目的と方針次第といったところでしょう。


あと、どちらもキーワード選定に関するスキルを身につけられるので、後々にトレンドアフィリエイトから通常のサイトアフィリやその他ネットビジネスに幅を広げていく際にも応用はできますね。また、PRIDEにはキーワード選定ツールも特典としてついてますので初心者の方にはちょっと難しいキーワード選定も最初から迷うことなく進めていけると思います。

 

まとめとご購入特典について

 

まとめますと、


成果を速く出したい人、トレンドアフィリをひとつのステップとして捉えている人→下克上


コツコツでも確実に収入を得たい、トレンドアフィリを腰を据えて取り組んでいいきたい人→PRIDE(プライド)


また、どちらも外注化で仕組み化することは可能ですし、私は実際にそうしてます。そのノウハウも気になる方は遠慮無くご相談ください。


下のリンクから特典付きの購入が可能です。

 

Hiro特典付き
PRIDE(プライド)の購入ページ


※購入者限定特典ダウンロードサイトのログインIDパスワードやパスワードは本教材特典PDFに記載されております。

 

今回は以上です。初心者の方からのネットビジネスやアフィリエイトに関する質問やまだ不安な点、不明点などありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

 

それではまた… Hiroでした。