Hiroです。

ネットビジネスで最も重要なスキルのひとつとして”コピーライティング”があげられることが多いですが、私も同じ考えで今の時代、”書く技術”を持っている人が一昔前の”話す技術”を持っている人のような評価を得ているような気がします。

それくらいにこの”書く技術”つまり”ライティングスキル”というものはこれから先、益々、個人の情報発信が当たり前になってくる世の中で生きていくためには欠かせないスキルだと言えるのではないでしょうか。

 

そしてネットビジネスやアフィリエイトなどDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)要素を持つビジネスで、このコピーライティングスキルを身に着けているのとそうでないのではその成果にも大きく影響をおよぼすのは当然のことでしょう。

 

例えば、SEO対策などでどれだけ多くのアクセスを稼いでも、その誘導するランディングページのセールスレターがしょぼかったり、きちんとコンバージョン(成約)まで誘導できていなければ結果的に成果もそれだけ低くなるわけです。

 

でも、仮にセールスレターやライティングがしっかりとしていればあとは何も考えずにただアクセスを送り込めばいいだけになりますし、むしろアクセスはリスティング広告などお金で買えるわけですからね…


そこで今日は私もかなりの影響を受けた優良商材の一つで、コピーライティングを学びたいならこれを抑えておけばまず問題ないという強烈なものをご紹介したいと思います。

 

The Million Writing(ザ・ミリオンライティング)

 

1468188083307395

 

販売事業者名 株式会社イーブックジャパン
販売責任者 佐藤潤
商材地 埼玉県坂戸市末広町21-3-305
連絡先 080-1354-9150(担当者直通)
メールアドレス info@copyrighting-supremeprinciple.net

販売ASP アドモール

 

販売ページはこちら

 

The Million Writing(ザ・ミリオンライティング)ってどんな内容なのか?


あなたがもし今までに少しでもメルマガやブログをやったことがあるのであればわかるかと思いますが、読者やアクセスが増えたからと言ってもそうそうなかなか売上って上がらないなって思ったことはありませんか?

 

もちろん売れないのにはいろんな原因がありますので一概には言えないのですが、もしあなたが一度もライティングを学んだことがないのであれば、一度しっかりと学ぶことをおすすめします。だって、ただライティングテクニックを知っているかそうでないかだけで売上に大きな差が出るとしたら非常にもったないですよね?

 

私もこの「The Million Writing(ザ・ミリオンライティング)」にはかなり影響を受けました。信頼する方に教えて頂いたのですが、いきなりレターから惹かれてしまってそのまま即購入して何度も読み込みました。また、金額が通常の情報商材ってだいたい1万円超えるものが多いですが、販売価格もわずか3,980円ですからね。


市販の本数冊程度の金額ですし、もちろん市販の書籍に書かれているような内容ではありません。内容的には単なる文章スキルではなく、心理学、説得力、そして深層心理に突き刺さるような言葉や誘導の仕方をこれ一冊ですべて独学で学べてしまうわけですからね。


もしあなたが本気でライティングをしっかり身に着けたいと思ったことがあるのであれば、たぶん、いろんな本や教材を買ったりする必要はなく、これひとつで十分だと思います。むしろ余計なものは必要ないって言えるくらいの内容となってます。

 


宇崎恵吾氏ってどんな人?


The Million Writing(ザミリオンライティング)の作者はこのノウハウを使って多くのクライアント相手に年収5億円以上をずっと稼ぎ続けているということ。要するに、まさにミリオン(億)ですね。そして、宇崎恵吾氏はその作者に代わってこのノウハウを公開しているということです。

 


市販の本3冊程度のコスパ


繰り返しますが、値段は僅か3,980円です。正直これって破格だと私は感じてます。たぶん、普通にこの内容なら2~3万円でも問題なく価値は感じるでしょうし、どれだけ安くても9,800円くらいでいいんじゃない?って思いますよね。

 

マニュアル本編はページ数198ページですが、無駄な部分をすべて削ぎ落としたような感じで非常に無駄のない内容と共にスッキリとまとめられているので逆にただボリューム感だけある教材よりは使いやすいでしょう。繰り返し読んで反復学習することも決して苦痛になりません。

 

そして具体的なレターの書き方、ヘッドコピーの第一印象から、キャッチコピー、はたまた、文章で信用を得るテクニックや緊急性を与えるテクニック、そして感情や欲望に訴えかけて購買欲を上げるテクニックなど様々な深いノウハウが詰められています。

 

この教材は一度読んで学んで終わりといった使い方ではなく、常にいつでも何度でも目を通しながら、「この場合はどうだろう?」と参考書的な感覚で何度も読み返して使いこなしていくことができる教材だと感じます。私も今でも時々ノウハウに目を通すことがあるくらいです。

 

そして何度も読み返すたびに何かひとつまた新たな気づきを得られます。それくらいにコピーライティングって奥の深い、ケースによって様々なパターンがあるものだと言えますね。

 

まとめ

 

まとめますと、値段も値段ですし、内容的には買って損を感じることはまずないでしょう。あなたがネットビジネスで稼いたいと想っているならば、おそらく一昔前の伝説の教材、「ネットビジネス大百科」(和佐大輔氏&木坂健宣氏)と並ぶくらい、一度は手にして欲しいと思える教材だと私は思ってます。


今回のHiroからの特典は、購入者スタンダート特典(購入者様ダウンロードし放題)をお付けします。それくらいにこちらの教材はほぼ私から補足で何かアドバイスをつける内容のないほどの完成度だと言っても良いでしょう。


このレビューを読んで少しでも気になったら、別に購入はしなくても、そのレターだけでもそのテクニックの一部を実際に見て学べますので一度ご覧になってみることをおすすめします。

 

Hiro特典ダウンロードサイトログイン権利

 

※購入者限定特典ダウンロードサイトのログインIDパスワードやパスワードは本教材特典PDFに記載されております。


下のリンクから特典付きの購入が可能です。

 

販売ページはこちら

 

今回は以上です。もし質問やまだ不安な点、不明点などありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。